長年の腰痛で体が曲がってしまったまま腰がまっすぐにならないあなたへ

画像の説明

腰痛 腰が曲がる 体が曲がる
怖いですね!

ギックリ腰になってしまってそのまま体が曲がったままになってしまうことがあります。

これは、体の体重を骨盤にうまく乗せられないためにおこる現象で、これを修正できないままでいるとずっと腰痛を持ったまま、体も曲がったまま10年以上過ごされる方がいらっしゃいます。

なぜ修正できないのか?

一つは治療する側の問題があります。
治療をする人間がなぜ?体が曲がってしまったのかを説明できないからです。

例えばギックリ腰になってしまったときに充分に鑑別診断を行い、痛めている腰や骨盤の状態をしっかりと把握して処置に当たれば曲がった体をまっすぐに治していくことにさほど時間はかからないはずですが、

ただ単に、「筋肉が固くなっているからほぐしておきます。」とか、「この部分の関節を痛めてしまっているから痛みが治まるまで安静にしていましょう。」などというアプローチでは本当の原因が把握できていないために根本的な腰痛の治療と体が曲がってしまったことの治療にならないことが多いために時間の経過とともに年々徐々に悪化の一途をたどります。

二つ目は自分で勝手に決めて治療の判断をする人は良くなりません。

自分で勝手に決める人は我々医療者の指導を守らない人が多く、自分の体に投資をするという考えもなく、弱音ばかりを言ってみたり、言い訳ばかりであったり、痛みが取れたら満足なために予防していくことを知りません。

本当に治す気持ちをお持ちの方は上記に当てはまらない方ですので治療がばっちりハマるために治りはすごくいいです。

もしあなたが本気で腰痛を根本的に治したい、体をまっすぐに戻していきたいとお考えでしたら、まみや接骨院はあなたのお悩みを解決することが出来ます。

あなたは今までたくさんの病院や整形外科、治療院に行かれたことでしょう。

今回あなたにとって最大のチャンスになると思いますので、
お力になれれば幸いと存じます。

勇気を出してご予約をください。

お待ちしております。

https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png
https://line.me/R/ti/p/%40dir6492f