首を牽引すると治らない訳

こんばんは。
院長の関です。
接骨院のデスクより、、、。

長年、整形外科や治療院、整骨院、接骨院、鍼灸院などで、
治療を受けてきて何十年も治らない方がたくさんいらっしゃって、
一番最後にまみや接骨院を選んで頂いた方は、
実際にたくさんいらっしゃいます。

そして治っていかれる方のお手伝いをさせて頂けたこと、
お手伝いをさせて頂けること大変うれしく思っております。

先日、男性の方から「40年ぶりに肩の痛みが取れて、そのことは俺にとっては奇跡だ」

と言って頂けました。
今この方は、次の目標に向けて達成するべく頑張っていらっしゃいます。嬉しい限りです。

話は変わって、
昔、私が学校の教員を11年間やっていた時、、、
公益の団体に所属していて同業者の方々と関わらせて頂いていた時に周りの方々いわゆる同業者と同業者であり教育者の立場の人たちと一緒に仕事をさせて頂いたり、
実際に一緒に勉強会に参加させて頂いてみて、

これでは治らないなと思って、
愕然としたことが何回もありました。

お陰様で今はそのような治せない医療者の方々とのお付き合いも
なくその人が治せないからと言って私自身の人生に何の影響もないので、何とも思わなくなりました。

私、院長の関は、何故治らないのかを説明できますし、何故治るのかを説明できます。

しかし、治せない医師を初めとした医療者は何故治らないのか?を
まず説明できる人はいません。
治れば良いんだよという言葉を聞いたときもあって愕然としたものです。

これを言った本人は覚えていないでしょうが、
これが何十年も臨床の現場に立っている人間の言葉かと思いました。

前置きが長くなりましたが、私は、自分の家族に行う処置と
まったく同じ処置を、ご利用いただくすべての方々に
させて頂いております。

自分の家族が治らなかったら、ご家族は、どういう目線で
医療者を見る事でしょうか?

そういう気持ちでご自身の命の一部を預けて頂いておりますことに責任を持っております。

さて本題に入ります。
なぜ首を牽引すると治らないのか?

まず、
筋肉などは引っ張られると筋肉の繊維が切れます。
そこが出血して熱を持ってきてその熱でタンパク質、脂質などの
二次的な破壊現象が起こること。

関節の中が引っ張られることにより関節液の中でキャビテーションという爆発現象による関節の中の破壊現象が起こること。

この二つが大きな要素ですが、一般的には、
引っ張ることが良いことだという事になっていますが、
真実は違います。

逆にペットボトルに1リットルの水を入れて、
頭の上に乗せた状態でバランスを取って3分頑張る。

これを続けるだけでも時間はかかりますがあなたの首は治ります。

このように関節の中は圧力をかけないと滑りが良くならずに
あなたの首の痛みの問題は解決しないのであります。

そういう一つ一つの本当のことは何なのかを紐解いていくと
本当の生きている人間の関節の中の動きや慣性がわかるのです。

これを知らずに安易に処置をすると壊れるので治らずに何十年も悩み続ける方がたくさんいらっしゃるのです。

もし、あなたが首の痛みで何十年も悩んでいるのでしたら、
当院ではあなたのお悩みを解決させて頂くことが出来ます。

行こうかどうか悩んでいるうちに時間が過ぎていき、
その間にストレスを抱えっぱなしになります。

まずは今すぐにご予約下さい。
0355670120

留守番電話にお名前と電話番号をお残し下さい。
24時間以内に折り返しお電話させて頂きます。

    コメント


    認証コード0967

    コメントは管理者の承認後に表示されます。